書籍・ブックレット

大阪市会議員 川嶋広稔の
川嶋広稔

『とことん真面目に大阪都構想の「真実」を語る!』

出版社
公人の友社
発 行
2020年9月
価 格
909円+税
書店でのご購入をお願いいたします。

- 目 次 -

はじめに
第1章 大阪都構想とのこれまでの戦い
第2章 都構想よりコロナ対策、アフターコロナ社会を見据えた政策に全力を
第3章 大阪都構想の「真実」
第4章 大阪都構想のメリットについて
第5章 広域一元化に関する真実を知ろう
第6章 大阪都構想の制度上考えられる根本的な問題
第7章 協定書、特別区制度案から見えてきた主な問題点
第8章 東京の特別区と大阪の特別区には根本的な違いがある
第9章 嘉悦学園による経済効果に関する報告書は問題だらけ
【まとめにかえて】提言:アフターコロナを見据えた「新しい大阪の道、関西の道」
ページトップへ移動