書籍・ブックレット

地方自治ジャーナルブックレットNo.71 大都市問題の専門家が問う
高寄昇三

『大阪市廃止と生活行政の破綻-〝市民連合〟による住民投票勝利への戦略-』

出版社
公人の友社
発 行
2020年4月
価 格
1200円+税
書店でのご購入をお願いいたします。

- 目 次 -

はしがき
Ⅰ 市民連合結成による勝利への方程式
 1 論争なき法定協議会と住民投票への丸投げ
 2 虚構のイメージ戦術に対抗する戦略・戦術
 3 市民連合結成による勝利への図式
Ⅱ 大阪市廃止と特別区の実像
 1 府県集権主義と特別区の苦境
 2 総合行政機能を発揮できない特別区
 3 財源配分・財政調整と特別区の貧困化
Ⅲ 大阪維新の改革戦略の誤算
 1 経済振興はインフラ整備より新産業創出
 2 二重行政解消のトリック
 3 粉飾されている四区方式の効果
ページトップへ移動