書籍・ブックレット

自治総研ブックス⑨
澤井勝/村上弘/大阪市政調査会 編著

『大阪都構想 Q&Aと資料-大阪・堺が無力な「分断都市」になる-』

出版社
株式会社 公人社
発 行
2011年9月
価 格
2200円+税

- 目 次 -

まえがき
  ・・・澤井 勝

  ・・・村上 弘
総論:基本的な問題
各論:大阪都の制度設計は適切か?
各論:大阪都による政策推進と効率化は本当か?
各論:政治的論争の虚実
資料

  ・・・澤井 勝
1 大阪市の行政コストは高いのか-東京23区との比較を中心に
2 都市内地域格差が表面化する

  ・・・大阪市政調査会(別当良博/西部 均/三浦哲司)
(1)大阪都でなくても「成長戦略」は可能
(2)大阪都構想への広域行政の一元化は集権化と指定都市の無力化をもたらす
(3)大阪都がもたらす効率と非効率
(4)橋下知事の政治スタイル
ページトップへ移動