書籍・ブックレット

自治体〈危機〉叢書
高寄昇三

『「大阪市廃止」悲劇への構図-経済・生活破綻と府集権主義の弊害―』

出版社
公人の友社
発 行
2020年9月
価 格
2200円+税
書店でのご購入をお願いいたします。

- 目 次 -

はしがき
Ⅰ 大阪市廃止・特別区設置の制度的欠陥
Ⅱ 大阪市財政の虚像と実像
Ⅲ 特別区制度設計と行財政構造の劣化
Ⅳ 特別区再編成改革誤算の連続
Ⅴ 東京・大阪特別区の比較分析
Ⅵ 大阪市廃止・分割マイナス効果の総括
ページトップへ移動